BRADIO Official Website

ドラマ『増山超能力師事務所』OP音楽をBRADIOが担当!

増山超能力師事務所logo

ココリコ田中直樹さんが主演する読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『増山超能力師事務所』の音楽をBRADIOが担当することが決定しました!!
オープニング音楽「STEREO」は、BRADIOがドラマのために書き下ろした楽曲。
タイトル通り、左右からの立体感のあるサウンドにBRADIOのファンキー要素も随所にぶち込みましたので、超ハッピーなオープニングになると思います!お楽しみに!
明日1月5日からドラマがスタート!!

-「増山超能力師事務所」プロデューサー 古賀俊輔 コメント-
LIVEで初めて聞いたBRADIOは衝撃だった。ステージからのパワーという熱風に
大火傷をしたと思ったら、爽快感200%の新しい自分がそこに立っていた。忘れられない出来事。
ドラマに登場する探偵たちもBRADIOの音楽に乗って、颯爽と日暮里の町を駆け抜けて行くだろう。偶然という必然の出会いに感謝!!

 

番組概要
【番組名】読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『増山超能力師事務所』
【放送時間】 2017年1月5日(木)スタート。毎週木曜よる 23時59分~
【脚本】櫻井剛
【演出】久万真路 湯浅弘章 片桐健滋
【出演】田中直樹(ココリコ) 浅香航大 中村ゆり 柄本時生 平田敦子 ほか
公式HPはこちら

「増山超能力師事務所」ストーリー
ドラマ「増山超能力師事務所」は「ストロベリーナイト」「武士道シックスティーン」で知られる人気作家、誉田哲也氏の同名小説が原作。超能力を持ったメンバーたちが依頼人の悩みを解決するため探偵業に奔走する姿を描く。主人公の田中直樹(ココリコ)が演じるのは増山超能力師事務所の所長、増山圭太郎。「面倒臭い」が口癖なのに女にめっぽうモテる男。田中が超能力師を演じるのは初めてとなる。
今作はミステリー、サスペンスの要素を含んだ一話完結タイプの超能力ドラマ。田中扮する増山は日本超能力師協会の認定試験に合格した高い能力を持つ一級超能力師。超能力者が変人扱いされていた時代も知っていて、超能力者たちに働く場所を与えたいという思いから事務所を営んでいる。超能力師たちは決して完璧なスーパーマンではなく、不器用で悩みもある点は普通の人たちと同じ。そんな人間臭くて魅力的なキャラクターの所員たちは悪戦苦闘しながらも一生懸命に依頼人が抱える問題と向き合っていく。
個性的な事務所の所員たちを演じるのは、エロいことを考えては怒られる二級超能力師の高原篤志役が浅香航大、才色兼備で気が強い元女番長・住吉悦子役は中村ゆり、見た目は不細工でお腹も弱い中井健役は柄本時生、超能力より年の功という事務員・大谷津朋江役を平田敦子。
所員たちの得意な能力はそれぞれ異なり、所長の増山は人の心を読んだり、音を発せずに自分の心を伝えたりするなど、多くの能力を持つ。篤志は触れた物に起こった過去の出来事を感じ取る事ができる。悦子は人の心を読んだり、物に触れずに発火させたりする能力を持つ。中井健は念写したり、人の感情を体の周りの色で感じたりする事ができる。彼ら超能力師たちはこれらの特殊能力を駆使し、夫の浮気調査や娘の家出捜索など、依頼人の悩みやトラブルを解決へと導く。